フォト

最近のトラックバック

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月

九州旅行【種子島編(南種子町ロケット祭)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
鹿児島市から高速船「トッピー」 で種子島に到着しました。
種子島最終日は、「南種子町ロケット祭」に遭遇しました。
街中がお祭状態で、周辺道路は通行止めにして神輿パレード、
よさこい、道中踊りやステージイベントなどが開催されており、
クライマックスの打上げ花火は約5000発。星が降りそうなほど
澄み切った夏の夜空に打上がる花火はめちゃ圧巻でした。

Dsc00668
Dsc00669
Dsc00671
Dsc00674
Dsc00676
Dsc00677
Dsc00678

九州旅行【種子島編(千座の岩屋)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
鹿児島市から高速船「トッピー」 で種子島に到着しました。
世界で一番美しいロケット発射場『種子島宇宙センター』に
行った後、千座の岩屋(ちくらのいわや)に立ち寄りました。
種子島最大級の海蝕洞窟で、千人が座れるほど広いので
その名が付いたと言われています。

Img_4344
Img_4345
Img_4346
Img_4350
Img_4352
Img_4355
Img_4358
Img_4359

九州旅行【種子島編(種子島宇宙センター)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
鹿児島市から高速船「トッピー」 で種子島に到着しました。
種子島の宿を出発して、南種子町の門倉岬(かどくらみさき)
から世界で一番美しいロケット発射場『種子島宇宙センター』
に向かいました。
種子島の南東部に位置する種子島宇宙センターは宇宙航空
研究開発機構(JAXA)によって、総面積約970万平方メートル
にもおよぶ日本最大のロケット発射場です。
ロケット発射場の他、総合指令棟、固体ロケット試験場などの
ロケットを打ち上げるために必要な設備があります。
これらの施設は、厳重に警備されていて、一般の人が近づく
ことは出来ませんが、事前に「宇宙科学技術館の無料ツアー」に
参加申し込みしていました。
観光客向けには、「宇宙科学技術館」があり、衛星やロケットの
小型模型などを展示しています。
ロケットの打ち上げは、赤道に近いほど有利になるが、当時
小笠原は返還されたばかりで、沖縄はまだ返還されておらず、
赤道に近い最南端ということで、種子島が選ばれたそうです。

Dsc00593
Dsc00594_2
Dsc00595
Img_4331
Dsc00596
Dsc00597
Dsc00600
Dsc00601
Dsc00602
Dsc00604
Dsc00613
Dsc00615
Img_4334
Img_4335
Img_4336
Img_4337
Img_4338
Img_4339
Img_4340

九州旅行【種子島編(門倉岬)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
鹿児島市から高速船「トッピー」 で種子島に到着しました。
種子島の宿を出発して、南種子町の門倉岬(かどくらみさき)に
向かいました。
門倉岬(かどくらみさき)は、鹿児島県種子島最南端の岬で、
日本で初めてポルトガル人から火縄銃が伝えられたことで
有名なところです。公園内には南蛮船の形状を模した展望台や
遊歩道が整備されています。

Img_4326
Img_4317
Img_4318
Img_4320
Img_4322

九州旅行【種子島編(トッピー)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
クルマで鹿児島市内を観光してから、クルマを港の駐車場に
置いてから高速船「トッピー」 で種子島に向かいました。
鹿児島本港から種子島の西之浦港までを95分で結んでいる
超高速の水中翼船です。
種子島の西之浦港到着後、トヨタレンタカーの人が迎えに来て
いたのでレンタカー屋さんへ向かいました。今回は、トヨタ
ヴィッツで車内は結構キレイなクルマでした。(カーナビ付き)
今夜の宿は、種子島宇宙センターの近くなので西之浦港からは
暫くドライブです! 宿に到着後に近所の食事処「黒潮」に
向かいました。
種子島で栽培されているさつまいものの「安納芋」の天ぷらは
甘さと同時にその柔らかい食感が最高です。

Img_0809
Img_0801
Img_0802
Img_0803
Img_0805
Img_0807
Img_0808

九州旅行【鹿児島編(維新ふるさと館)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
クルマで鹿児島市内に向けて出発しました。
途中に大隅半島曽於郡を縦断する国道269号沿いの
「道の駅おおすみ弥五郎伝説の里」で、薩摩黒豚として
知られる『やごろう豚(どん)』を堪能した後、鹿児島市内の
「維新ふるさと館」に行ってきました。
幕末に焦点をあてた資料館で、館内は音響や映像を駆使して
楽しく歴史を学ぶことができます。維新体感ルームで幕末から
明治にかけての歴史を音や光、ロボット等で演出によるドラマは
オススメです!

Dsc00589
Dsc00579
Dsc00586
Dsc00588
Dsc00590

九州旅行【鹿児島編(薩摩黒豚)】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭から鹿児島志布志港に到着して、
クルマで鹿児島市内に向けて出発しました。
途中に大隅半島曽於郡を縦断する国道269号沿いの
「道の駅おおすみ弥五郎伝説の里」で、薩摩黒豚として
知られる『やごろう豚(どん)』を堪能しました。

Dsc00577
Img_0799
Img_0800

九州旅行【旅立ち編】

8月9日から九州旅行に行ってきました。
大阪南港のかもめ埠頭を17:55に出航して翌朝08:55に鹿児島の
志布志港に到着しました。
鹿児島志布志港からクルマで鹿児島市内に向けて出発しました。

Img_0798

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ